治療方針

日々の診療の中で、その子にとってまた飼い主さんにとってどのような治療がベストかという選択が非常に難しい場合も少なくありません。

そんな時に、 どのような治療の選択肢があって、期待できる効果とリスクがどのくらいなのか、治療費はいくらくらいかかるのかということを分かりやすく説明することで、少しでも病気に対する不安を取り除き、最良の医療を提供できるよう心がけています。
動物には出来るかぎりストレスの少ない治療も大切にしています。

また、専門的治療が必要な場合にも専門医の紹介制度も整っておりますのでご安心ください。
セカンドオピニオンのみの来院も大丈夫ですので、お気軽にどうぞ。

得意分野

人のお医者さんでは総合診療医の事を『ジェネラリスト』と呼ぶことがあります。私は犬猫に限らず、獣医である以上動物のジェネラリストでありたいと常々思っています。そのため、犬猫に限らずウサギや鳥をはじめとするエキゾチックアニマルの治療にも力を入れてまいりました。

 またなるべく多くの疾患を、最新の技術と知識で診療できるよう日々研鑽しております。

 

歯科分野においては、資格を取得し口腔内ケアを積極的におこなっています。歯・歯肉の病気は思っている以上に、驚くほど全身状態へ影響しています。口腔内のチェックをしたことのない子はぜひ1度診察を受けてみてください。

 

エキゾチックアニマルは大変ストレスに弱いですので、飼い主さんは、電話予約を取ってからお越しいただければと思います。

夜間(19~21時)も予約制にて診療しています。
お電話にてご予約ください。